Zoom Logo

N2 Grammar&Reading Monday Evening 19:10- - Shared screen with speaker view
ガウタム
22:31
はい
PAWEENA WARUNUT
25:21
すみませんが、聞こえません。
Nereida Bertran
25:25
すみません、音聞こえません
ガウタム
25:41
すみません先生私も聞こえません
ハーシー
25:52
私も
Nereida Bertran
25:58
はい、今大丈夫です
ハーシー
25:59
あ!
ガウタム
26:03
今大丈夫です
ハーシー
26:08
聞こえます...
PAWEENA WARUNUT
26:22
はい、大丈夫です。
Ozgu Ayken
36:54
寒いほうがいい
Ozgu Ayken
43:36
どちもわるい
Ozgu Ayken
56:05
旦那さんもしせいどの顔洗うフォームで歯磨いたことがある。笑
ハーシー
59:48
進みようがない
ウィリアム
59:59
帰り
ガウタム
01:04:33
帰らない
ガウタム
01:04:51
進まざる
ハーシー
01:14:45
残業せざる
ガウタム
01:14:45
中止せ
ガウタム
01:32:55
Thani A
01:32:56
3
ガウタム
01:33:20
ハーシー
01:33:46
Thani A
01:33:46
2
ガウタム
01:33:49
Vincent Tedjawirja
01:33:51
2
ガウタム
01:34:25
Thani A
01:34:29
4
ガウタム
01:34:43
Thani A
01:34:47
1
卓也 長井
01:35:28
20:30まで休憩!!
ガウタム
01:42:25
はい
Deepika TG Deepika TG
01:58:03
3
卓也 長井
02:04:04
練習14
卓也 長井
02:05:23
書く時には何のために文章を書くのかをよく考えることが大切です。
卓也 長井
02:05:47
書く事は、誰かにきちんと伝え、社会に向けて行動することにつながる
卓也 長井
02:06:20
教科書や参考書で勉強しても、知識が増えるだけで書くことは上手にならない。
卓也 長井
02:06:51
書くことによって人は成長し、自分の内面を見つめられるようになります。
ハーシー
02:07:52
聞こえます
卓也 長井
02:10:26
何のために文章を書きますか? → 理由、目的
卓也 長井
02:11:20
目的・・・のため
卓也 長井
02:11:46
コミュニケーション能力はつきません。
卓也 長井
02:12:06
次元
卓也 長井
02:12:11
D
卓也 長井
02:12:25
3D
卓也 長井
02:12:27
4D
卓也 長井
02:13:11
つたない → あまり上手じゃない
卓也 長井
02:13:54
書くというアクションは
卓也 長井
02:14:17
なり得る → なるかもしれない
卓也 長井
02:15:25
かもしれない つながるかもしれない
卓也 長井
02:15:53
人に自分のことを伝える → 社会に向けて行動する
ハーシー
02:16:00
卓也 長井
02:16:18
目的
ガウタム
02:17:11
どうも有難うございました先生
卓也 長井
02:17:12
すみませんでした!
Ozgu Ayken
02:17:17
お疲れ様です
PAWEENA WARUNUT
02:17:17
お疲れ様でした、失礼します。
Thani A
02:17:19
ありがとうございます。
ハーシー
02:17:21
お疲れ様でした
ウィリアム
02:17:25
ありがとうございました。
Vincent Tedjawirja
02:17:25
お疲れ様でした!