webinar register page

Webinar banner
個人情報保護法の重要テーマ(基礎編)~令和2年個人情報保護法改正を踏まえて~
個人情報保護法の規定する内容は多岐に亘りますが、特に実務で頻出となる重要な点については、基礎的な概念から実務的な応用問題まで広く理解することが重要です。

本セミナーでは、昨年11月~今年3月にかけて開催し、好評をいただいたセミナーの講演内容を全面的にアップデートし、個人情報保護法の定める内容(基礎編)から、実務上の問題、さらには他の法領域との交錯、国際的な問題といった事項(応用編)を全12回にわたり、詳しく解説いたします。

基礎編(全6回)を10月~12月、応用編(全6回)を来年1月~3月に開催いたします。
本ページでは基礎編のお申込みのみを受け付けております。応用編は下記ページよりお申込みください。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/3916630338746/WN_z7W94b8eTTGltpBud3kt2A

是非ともご参加いただき、今後の貴社の取組にご活用ください。

========
▼セミナー概要
========
2022年4月1日から施行された改正個人情報保護法は、個人情報保護法を取り巻く喫緊の課題に対応すべく多岐にわたって新たな規制を導入しています。施行から数カ月が経過していますが、現実問題として、対応が後手に回っているという実情があります。

本セミナーでは、今一度、令和2年改正の内容を含めた個人情報保護法の規定(基礎)を押さえるとともに、実務的に優先順位の高いテーマについて、法律、政令・規則、ガイドライン、Q&Aを踏まえ、「具体的にどのような問題があって、どのように対応していくべきか」ということに重点を置き、解説いたします。

※本ページは基礎編のお申込みページです。応用編は下記ページよりお申込みください。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/3916630338746/WN_z7W94b8eTTGltpBud3kt2A

========
▼セミナー詳細
========
■セミナー名:個人情報保護法の重要テーマ(基礎編)~令和2年個人情報保護法改正を踏まえて~
■開催日:全6回 隔週火曜日
・10月11日「総論・個人情報のカテゴリー(2条・16条等)」
・10月25日「取得の際の各種義務 –利用目的の特定・法定公表事項等(17条~21条、32条)」
・11月08日「取得後の各種義務(1)安全管理措置・権利行使対応等(22条~25条及び33~40条)」
・11月22日「取得後の各種義務(2)漏えい対応(26条)」
・12月06日「取得後の各種義務(3)第三者提供(27条、29条、30条、31条)」
・12月20日「取得後の各種義務(4)越境移転(28条)」
■時間:全日 14:00~15:00(13:45~アクセス可能) 
■参加費:無料(事前登録制)
■形式:Webセミナー(Zoom)
■共催:株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO/アララ株式会社

※応用編は来年1月~3月に開催いたします。応用編は下記ページよりお申込みください。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/3916630338746/WN_z7W94b8eTTGltpBud3kt2A

※講師・共催企業と同業の方、士業の方、個人の方はお申込みをお断りする場合がございます。
※講師・講演内容は予告なく変更になる可能性がございます。
You can choose to attend one or more of the following webinars.


Time shows in
* Required information
Loading
【個人情報の取り扱いについて】
ご記入・ご入力いただきましたお客様の個人情報は、下記利用目的のためにセミナー講師、共催企業各社が取得させていただきます。個人情報の取扱いにつきましてご同意の上で、お申し込み頂けます様お願い申し上げます。
・当セミナーの運営
・各社が今後開催するイベント、セミナー等の内容改善及びご案内
・各社からの製品、商品、サービス等のご案内
・各社業務に関わる市場調査、商品・サービス開発
ご記入・ご入力いただいた個人情報に関する各社への開示・訂正・削除等の請求方法につきましては各社ホームページをご参照下さい。

株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO:https://www.tnpgrp.co.jp/tokio/privacy/index.html
アンダーソン・毛利・友常法律事務所:https://www.amt-law.com/privacypolicy/
アララ株式会社:https://www.arara.com/privacypolicy/

Speakers

井上 乾介 氏
スペシャル・カウンセル弁護士 @アンダーソン・毛利・友常法律事務所 東京オフィス
2004年一橋大学法学部卒業 07年慶應義塾大学法科大学院修了 08年弁護士登録 16年米国カリフォルニア大学バークレー校ロースクール修了(LL.M., Certificate in Law and Technology) 17年カリフォルニア州弁護士登録 個人情報保護法等のデータ保護法、著作権法、不正競争防止法等の知的財産法、その他IT関係法分野を主な業務分野とする。日本データ保護責任者(DPO)協会顧問、International Association of Privacy Professionals(IAPP)会員。
大石 裕太 氏
アソシエイト 弁護士 @アンダーソン・毛利・友常法律事務所 東京オフィス
2008年東京大学薬学部卒業 11年東京大学法科大学院(法務博士(専門職))12年弁護士登録 19年米国カリフォルニア大学バークレー校ロースクール (LL.M., Certificate in Law and Technology) 19年 - 20年 米国Barnes & Thornburg法律事務所勤務 20年ニューヨーク州弁護士登録 個人情報保護法及び知的財産法等を主な業務分野としており、IT企業、製薬企業、ヘルスケア企業、各種メーカー等にリーガルサービスを提供している。
安西 明毅 氏
パートナー弁護士 @アンダーソン・毛利・友常法律事務所 東京オフィス / バンコクオフィス
2003年早稲田大学法学部卒業(法学士)、2004年弁護士登録・当事務所入所。 マレーシア、タイの他事務所を経たのち、2013年より当事務所復帰、2016年よりバンコクオフィス代表となる。 企業法務、M&A/企業再編、アジア/新興国法務等を取り扱う。著書には「アジア・新興国の会社法実務戦略Q&A」(商事法務、共著)などがある。講演経験も豊富で、タイをはじめとするアジア各国における法的留意点、最新情報などを提供する。