webinar register page

Webinar banner
エイジングケアとサプリメントの現状ーポストコロナ時代、サプリ業界に今、求められることは?
日時:2022年7月22日(金)14:00~15:20

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

<プログラム>

ー「健康食品市場の動向」(約20分)ー
スピーカー:長谷川光司 氏
(健康産業新聞編集長)

 21年の健康食品市場は、健康産業新聞の調査で微減の1兆2700億円だった。高齢化が進展する中、本紙調査や各種統計等をもとに、現在の市場環境について説明する。


ー「サプリメントサイエンス追求の現況」(約50分)ー
スピーカー:久保明 氏
(医療法人財団百葉の会 銀座医院 院長補佐・抗加齢センター長/
 東海大学医学部医学科 客員教授/日本臨床栄養協会 副理事長など)

 超高齢社会の日本におけるサプリメントは進化・深化している。細胞レベルでの機能解明から臨床研究による有用性確立、さらには新しい供給法も含めたサプリメントサイエンスの現況と展望について講演する。


ー「システインペプチドのご紹介」(約10分)ー
スピーカー: 浦上豊志 氏
(三菱商事ライフサイエンス(株)ニュートリション事業部国内営業課)

 機能性原料『ハイチオンエキス®YH』(システインペプチド含有酵母エキス)のご紹介

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

Jul 22, 2022 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
* Required information
Loading

Speakers

久保 明
1979年慶應義塾大学医学部卒業。1988年米国ワシントン州立大学医学部動脈硬化研究部門に留学。帰国後、一貫して予防医療とアンチエイジング医学に取り組む。 「高輪メディカルクリニック」を設立し16年間院長を務め、現在は医療法人財団百葉の会 銀座医院など都内で診療を行う。 人の老化度を科学的に測るエイジングドックを開発し、銀座医院では「プレミアムドック」を立ち上げ、その結果に基づく運動・栄養・点滴療法などを実践している。 また、サプリメントやスポーツ医学の世界最先端の情報と実践を駆使した講演や企業のアドバイザーとしても活動する。