webinar register page

Webinar banner
懐疑派だった私がサプリメントを活用するようになった理由
本年最後のオンライン・セミナーは、あの「小池雅美」先生をお招きします。

漢方や栄養療法のみならず、様々な方法を縦横に活用して、体調不良がなかなか改善しない「こじれてしまった患者さん」をたくさん改善に導いておいでの小池先生。
圧巻なのは、表情、姿勢、体つき、言葉遣いなどから、患者さんの健康状態や栄養状態、考え方のクセなどを把握して繰り出す、的確なアドバイスの数々。
幼少期からの刷り込みや、日々の生活によって「健康になりにくいパターン」に陥っている患者さんの「思い込み」を解除するカウンセリングは、一部で「除霊」と呼ばれる鋭さで定評があります。

サプリメントについても、むやみに使うのではなく、患者さんの状況に併せて必要なものを、しっかりセレクトしてお勧めしていくスタイルです。
そんな実績から、全国にファンが多数おいでになり、全国各地でのご講演やオンラインのセミナーでは大人気の講師として活躍されています。

意外なことに、そんな小池先生は当初はサプリメントについて懐疑的だったそうです。
本セミナーでは、そんな小池先生がサプリメントを活用するようになったいきさつや、こじれた患者さんを助けてあげるためのポイント、小池先生が最近注目している栄養素などについてお話頂く予定です。

今回のセミナーも、企画した私たち自身が楽しみにしています。
一緒に学ぶ先生方のご参加をお待ちしております。


-----------------------------------------------------
※セミナー所要時間:約1時間30分
 (20:30終了予定)
※お申し込みいただいた皆様にはヘルシーパスからメールマガジンをお送りします。予めご了承の上お申し込みください。

Dec 16, 2021 07:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
* Required information
Loading

Speakers

【講師】小池 雅美 先生
@医師
日本医学放射線学会放射線診断医・検診マンモグラフィ読影認定医・ 漢方専門医・日本抗加齢医学会会員 臨床分子栄養医学研究会特別認定指導医 漢方・栄養療法のみならず、各種統合医療を通じて培ってきた豊富な経験と、顔貌、姿勢などから患者の栄養状態を言い当てる優れた洞察力を駆使し、多くの患者を改善に導く。 女性特有の疾患や育てにくい子どもに対する具体的な実践アドバイスには大変定評がある。
田村 忠司
@株式会社ヘルシーパス 代表取締役社長
1965年生まれ。富山県出身。 1988年東京大学工学部産業機械工学科卒業。同年、株式会社リクルートに入社。通信事業を中心に経営戦略、 新規事業立案、マーケティング戦略立案、営業活動に従事。 1998年「日本老化制御研究所」を擁する日研フード株式会社に入社。 取締役経営企画室長、サプリメントの製造子会社の代表取締役社長として活動。 2006年「医療従事者が自信をもって使えるサプリメントを提供してほしい」という医師、薬剤師からの要請に応え、医療機関専用サプリメントの専門メーカー、株式会社ヘルシーパスを設立。栄養療法に取り組む医師、歯科医師へのサポート・情報提供のため、日本全国を飛び回り、楽しく仕事に取り組んでいる。