webinar register page

Webinar banner
JR東日本グループとスタートアップ企業をつなぐ課題先行型マッチングイベント STARTUP PITCH#3 ~鉄道建設工事~
STARTUP PITCHはJR東日本グループからJR東日本グループの抱える課題を提示して、優れたアイデアや先端技術を持つスタートアップとのマッチングを推進するオンラインイベントです。
イベント後には、参加者の皆さまに事業提案をしていただける応募フォームをお送りします。

【こんな方におすすめのイベントです】
建設業界の業務革新に繋がる技術をお持ちで、JR東日本とビジネスに取り組みたいスタートアップ企業の方

【ゲスト紹介】
高津 徹 氏
東日本旅客鉄道株式会社 建設工事部 課長
CalTa株式会社 代表取締役CEO

井口 重信 氏
東日本旅客鉄道株式会社 東京工事事務所 副課長
CalTa株式会社COO

【モデレーター】
吉田 知史
JR東日本スタートアップ株式会社 アソシエイト

【イベント概要】
日時:2021年10月25日(月) 19時00分 開演 / 20時00分 終了予定
会場:オンライン(ZOOM)
参加費:無料

【スケジュール】
オリエン・取り組み実績(5分)       19:00~19:05
建設部門概要紹介(10分)         19:05~19:15
具体的な課題、協業したいこと(20分)    19:15~19:35
質疑応答(20分)             19:35~19:55
まとめ・案内(5分)            19:55~20:00    
※スケジュールや内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。 

【主催】
JR東日本スタートアップ株式会社

【会社紹介】
東日本旅客鉄道株式会社 建設工事部
建設工事部はJR東日本エリアの大規模建設プロジェクトの調査計画から設計、施工までを行う部署です。これまで首都圏においては東京駅、新宿駅をはじめとしたターミナル駅の改良工事や、高輪ゲートウェイ駅、武蔵小杉駅等の新駅建設、上野東京ライン等の輸送改善に関わる工事、東北、上信越地方においては東日本大震災からの復旧工事や、河川改修に伴う鉄道橋りょう改築工事、仙台駅、青森駅の自由通路工事等を実施してきました。現在も渋谷駅、品川駅の改良工事、新潟駅の連続立体交差事業、羽田空港アクセス線や東北新幹線福島駅アプローチ線新設工事等の多くのプロジェクトを推進しています。
現在、建設工事部では建設業界の働き手不足や、業務の生産性向上を目的として、BIM/CIMや点群、ドローン等の新技術の導入を積極的に行っています。スタートアッププログラムにも2018年度より参画、そこでの出会いをきっかけに2021年7月には小型ドローン技術を持つ(株)LiberawareとJR東日本コンサルタンツ(株)、JR東日本スタートアップ㈱とCalta(株)を設立、デジタルツイン環境構築を目指しています。

【個人情報の取り扱いに関して】
本イベントのお申込みに際して、 ご登録いただきました情報は、イベント主催企業であるJR東日本スタートアップ株式会社が各社の個人情報保護方針に則り、適切に管理、運用させていただきます。

JR東日本スタートアップ株式会社 プライバシーポリシー
(https://jrestartup.co.jp/others/)

Oct 25, 2021 07:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading