webinar register page

Webinar banner
山水郷チャンネル
山水郷から見た社会のありようやデザインの役割を考えてゆくZOOMウェビナーです(毎週配信・無料)。
日本の各地でデザインに携わる人とつながり、地域から新しい日本のナラティブを生み出すデザインについて考えます。

◉今後のゲスト
9月23日(木祝) 19:30-21:00 + アフタートーク30min
#52 豊田 雅子さん(NPO法人尾道空き家再生プロジェクト 代表理事)
http://www.onomichisaisei.com

10月7日(木) 20:00-21:30 + アフタートーク30min
#53 緒方 壽人さん(デザインエンジニア/Takram ディレクター/『コンヴィヴィアル・テクノロジー
人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』(ビー・エヌ・エヌ)著者)
https://convivial.tech

10月28日(木) 18:00 - 19:30 *配信はYoutubeLiveのみ
#54 森本アリさん(音楽家/「旧グッゲンハイム邸」管理/運営人)
<以下からご視聴ください>
Youtube Live
https://youtu.be/-88V1IGrlB8


◉「山水郷」コンセプト
新型コロナウィルスの感染拡大を受け、住まいや働き方、都市のあり方の問い直しが始まっています。
人を集めることで繁栄を享受してきた都市や観光地のリスクが再認識される一方で、自然豊かで人が少なく、清浄な大気を享受できる場所の価値が見直され始めています。
海に囲まれ、山が連なる日本列島は、山水の恵みに満ちていますが、中でも特に山水の恵み豊かな地域のことを「山水郷」と呼ぶとすれば、山水郷には国や経済がどうなろうが生きていける懐の深さと安心感があります。
GOOD DESIGN Marunouchiでは、そんな山水郷のポテンシャルに光を与えるべく、山水郷に根を張って生きるデザイナーやクリエイター達の物語を紹介する「山水郷チャンネル」を配信中です。

<モデレーター 井上岳一さんによる解説>
https://youtu.be/8mgIw4w4LK0?t=132

◉アーカイブ
これまでの配信は、Youtube「山水郷チャンネル」よりご覧ください。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLwcqihN97f6cnmbi2uF_aNgs2LJVK1BKR

◉これまでのゲスト
以下よりこれまでのゲスト一覧をご覧いただけます。
https://www.jidp.or.jp/ja/2021/03/04/20200510
Sep 23, 2021 07:30 PM
Oct 7, 2021 08:00 PM
Oct 28, 2021 08:00 PM
Time shows in
Webinar logo
* Required information
Loading

Speakers

ホスト:井上 岳一
株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト。 @山水郷チャンネル ディレクター
株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト 東京大学農学部卒業。Yale大学修士(経済学)。林野庁、CassinaIXCを経て現職。「人口減少時代を生き抜く地域社会のデザイン」をミッションに、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に従事。内閣府規制改革会議専門委員。南相馬市復興アドバイザー。 「山水郷」の復権を説いた『日本列島回復論―この国で生き続けるために―』(新潮選書)を昨年10月に上梓。
ホスト:藤崎圭一郎
デザイン評論家 / 編集者・東京藝術大学 教授 @山水郷チャンネル ディレクター
1963年生まれ。『デザインの現場』編集長を務めた後に、フリーランスとしてデザインに関する記事の執筆、雑誌・書籍の編集に携わる。主な著書に広告デザイン会社ドラフトの仕事を取材した『デザインするな』。雑誌『AXIS』にて生命科学を中心にサイエンスや工学の研究の現場を取材する「Sci Tech File」を連載中。2010年より東京藝術大学美術学部デザイン科准教授、2016年より同大学教授。
ゲスト:高橋 慶彦(たかはし よしひこ)
取締役 兼 最高執行責任者 @AGRIST株式会社 https://agrist.com/
秋田県横手市出身。10歳から家業の印刷会社の事業の手伝いを始める。高校卒業後、単身渡米。米国シリコンバレーの大学にて、デザイン・映像制作・WEB制作を学ぶ。帰国後、広告代理店を設立。地方自治体や官公庁を顧客に実績を多数あげる。 クラウドファンディングを活用したメディア事業、人材育成事業、空き家再生事業を実施。2018年8月家族と共に宮崎県新富町へ移住。日本の地方と世界の農業課題を解決し、人類の未来に貢献するためAGRIST株式会社を設立。国内のビジネスプランコンテストで11個の賞を受賞。