webinar register page

『新時代の全館空調住宅に求められる6要素』
高断熱・高気密住宅が普及する住宅業界にあって、コロナ禍により住まいに対するユーザー意識が変わり、確実な換気や全館空調の快適性を求める声が強くなってきました。
一方、作り手にとって全館空調は、高い断熱と気密性能の他に、開口部、換気・全館空調をどのように組み合わせて「快適性と省エネ性」を両立するか、更には、導入後のランニングコストやメンテナンスについての配慮が不可欠です。
これらのハードルの高い課題を確実に解決するために、私たちは、断熱・気密・換気・空調それぞれの専門家がチームとなって、工務店を支援する新しいスキームが必要であると考えました。
基調講演は 北海道科学大学名誉教授 半澤久様による「新時代における住宅の快適性と省エネルギーの基礎」について伺い、続いて、専門家である4社から、高断熱・高気密住宅に相応しい全館空調と建築構成要素について、実際の取り組みから設計、施工の状況、竣工後の温熱環境、エネルギー消費実績を紹介します。
新時代の全館空調住宅のための建築構成6要素について、最新情報を入手出来る絶好の機会です。

Apr 21, 2022 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: .