webinar register page

Webinar banner
グローバル・ブレイン&阿部・井窪・片山法律事務所 ジョイントセミナー 「スタートアップの知財戦略と落とし穴 ~知財訴訟事件を題材に~」
スタートアップ企業が事業を行ううえで、知的財産権により事業を保護するにはどうすればよいか、あるいは、知的財産権を活かして事業を展開・拡大していくにはどうしたらよいのか、そもそも知的財産権とは何なのか、こうした点はスタートアップ企業の経営者が最初に直面する課題ではないでしょうか。今回、知的財産権を取得する(権利化する)専門家である弁理士と知的財産権に関する紛争対応の専門家である弁護士が、スタートアップ企業を支援する投資家(Venture Capital)と法律事務所の立場から、実際の知財訴訟を例にして、スタートアップ企業の経営者が考えるべき知財戦略・知財活動についてセミナーを開催いたします。

• 日時:2022年7月7日(木)15:00~16:30(Zoomオンライン開催)
• 講演者
  o Global Brain(GB)※1
    • 廣田 翔平 弁理士
  o 阿部・井窪・片山法律事務所(AIK)※2
    • 牧 恵美子 弁護士、梶並 彰一郎 弁護士、藤 拓也 弁理士
• 講演内容
  o GB:スタートアップが考えるべき知財戦略(廣田弁理士)
    • 知財に対する正しい理解
    • 活動目標・方針の設定
    • 活動体制の構築
  o AIK:アスタリスク対ファーストリテイリング訴訟にみる知財の重要性(梶並弁護士)
    • 紛争の経緯
    • 紛争をいかに避けるか
    • 提携先等への知財のアピール
  o GB & AIK:パネルディスカッション(廣田弁理士 & 牧弁護士、梶並弁護士、藤弁理士)
    • 経営者は知財戦略について何を考えておくべきか
    • アスタリスク訴訟からの学び
    • 知財戦略の落とし穴
    • 大企業との交渉 弁護士・弁理士の視点
    • フリーディスカッション

• ※1:Global Brain
グローバル・ブレインは 1998 年に設立され、東京を拠点におきながら、サンフラ ンシスコ、ニューヨーク、ロンドン、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、上海に子会社を有する独立系ベンチャーキャピタルです。徹底したハンズオン支援、グローバルなエコシステム、スタートアップと大企業のオープンイノベーションを通して、スタートアップを支援するとともに、新たな産業の創出を目指しており、その運用資産総額は 1500億円を超えています。
https://globalbrains.com/

• ※2:阿部・井窪・片山法律事務所
1959年の開設以来、国内外や規模の大小を問わず、数多くの企業をあらゆる法分野においてサポートしてきた総合法律事務所。とりわけ、技術に強い弁護士や弁理士が多数在籍し、知的財産権やライフサイエンスなど、技術に関連する領域に豊富な経験がある。
https://www.aiklaw.co.jp/

Jul 7, 2022 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading
■■免責事項■■
今般ご提供するウェビナー(以下「本ウェビナー」)に関する映像、画像、テキスト、音声又は関連資料等の全部又は一部(以下「本資料等」といいます。)は、本ウェビナー視聴用途のみにてご利用ください。
本資料等に関する一切の著作権は、講演者その他の著作権者に帰属します。目的のいかんを問わず、本資料等の複製(ダウンロード、静止画でのキャプチャ取得を含みますが、これに限られません)、上映、公衆送信(送信可能化を含みますがこれに限られません)、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、お断りいたします。

お客様がご使用のコンピューター、通信回線、配信プラットフォームの状況等がご視聴に適した環境を満たしているかどうかにつきましては、お客様にてご確認ください。環境により、映像が中断または停止するなど、ご視聴に支障をきたす事情が生じることがあります。
グローバル・ブレイン及び阿部・井窪・片山法律事務所は、ご視聴に関する技術上のご質問につきましては、ご回答いたしかねますので、ご了承ください。